上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その後の僕は2011

皆さん、おはこんばんちわ。
イタ男です。

毎年、オラザク出撃後に書く、
『その後の』シリーズ。
今年もタラタラ喋ります~。

例年にもれず、投函後には無気力になったわけですが、
今年は気分が良くって、なんだか浮かれていたら
突然具合が悪くなりw
大人しくしているのが苦手で、
何をやる?って言うと、やっぱりデザインナイフを
ほぼ反射的に持っちゃうイタ男。

それで、連載が停止中の
『続・ジョニーライデンによろしく。』の
『ライディーン』製作を再開しようとして、
全身のバランスを考えるのに、どうも図面だけでは(と言ったって落書き程度だけど)
イメージが、いまひとつ湧かなくって
紙粘土で、モニョモニョとバランス試作を超×13テキトーにやってみたの。
こんな風に。
DSC00308_convert_20110913182839.jpgDSC00311_convert_20110913182908.jpg

背丈は、ゲルググ、ギャンからチョイ高いくらい。
トサカがデカイから、その分。

で、各部位の長さを計って、ふむふむ唸ったりして
まあ、こんなもんかぁ、、、。。。
と、納得(しちゃうのよ。こんなんで。)して、
『さあさあ、全国の3人くらいのライディーン待ちの方ぁ!!
   いくぜぃ!!
と、決め込んで店の放課後を楽しみに、
バリバリと料理を作り、
食事もうっとうしいくらいのテンションで
クローゼットの中にある作業ルーム(ルーム?)
そうそう、
僕の作業ルームは現在クローゼットの中にあってさ、
凄く集中出来て良い感じなのです。
が、、、
「で、扉を閉めてみたら、もっと集中出来るんじゃない?」
みたいな、殺したいの?とも取れるコメントを頂いたり、
ナゼか、「どうやったら鍵がしめられるんだろう?、、」とか、
憎しみなん?とも取れる相談を直接受けたりして、
もう、ホント、
僕ってば、どうしてこんなに殺したいほど愛されちゃったんだろ。。。

まあ、その愛憎のクローゼットを開けたわけですよ。
新しい創作意欲を持って。

そしたら、、、、
DSC00313_convert_20110913182934.jpg

ちーーーん。
ポクポクポクポクポクポク


僕がアノヒトに殺される前に
ライディーンが暗闇の中で絶命。
つま先が変なとこ向いてるぅ。。。

レジンパーツは粉々に砕け、
核融合炉はバラバラになってタービンは旅に。(えへへへ、言った。言ってやったぜ。

「嗚呼、どうしよう。
 このヒト、ホントに死んじゃった。
  ワタシ、本気であんな事言ったのではないわ!
   だって、つま先が、そんな角度で曲がるなんて!!
    信じられない、信じないわぁ!!いやぁああぁあああ$%&()(&つま先がぁ!!」


僕はホント爆笑してしまって。
ショックを通り過ぎて、
『ライディーン』っていう作品は、もうコレでいいんじゃん?みたいに。
で、数日後、気を取り直して作ってます。
もう少し進めたら、そちらはアップしますんで。



それと、これも恒例なのだけども、
完成品を前に『酒を飲む』。
ここまでやって、僕のオラザクは完遂する。
DSC00322_convert_20110913183007.jpg

DSC00326_convert_20110913183035.jpg

で、模型じゃない話で朝まで。
酒を飲んで朝が来ると、
少しだけ世の中が遠ざかる気がするな。
(元々、世の中とは微妙な距離に居るきらいはあるのだけどね。)


ま、そんな愛と憎しみと模型な日々を送っていて、
僕の中で、まっさか芽生えた『作りたいモノ』。
ライディーンは勿論やるとして、
予告したνガンダムなんだけどね、、、
やっぱ、鉄は熱いうちに打てと言いますが、
すっかり冷めてカッチンコッチン。
レンジでチンも出来そうにない。(あんまチンチンちんちん言わんほうがいいな)

GP05を作ったでしょ?
で、兄弟機として意識し続けたGP02。
並べたいじゃんか!!
とね。
以前キットを少し弄って作ったのはノーカウントだし、
やろっかなー、、って。
もうアタマにある予想図はキットは芯にしかならないし、
頭部は作り直しだろうし、
バインダーだって正直キットは嫌だしぃ、、、
とフツフツ考えたり資料を集めたりしてます。
ガンダムタイプは、しばらくやらないつもりだったんだけど、
この欲望をかき消すのは難しそう。
って、感じです。

02は、いつかザメルを作ったら『砂漠のガトー様御一行』に繋がるしね。
って、軽くは言えないんだけど、ザメルは作るだろうな。
いつか。

さ、というワケで、先を急がないといけないね。

やるか。

では、今日はこの辺で。
チャオ。




  






スポンサーサイト
[ 2011/09/13 18:49 ] 日和 | TB(0) | CM(6)

はじめてカキコさせていただきます、ブログ「だらがん」の、ちょいと申します。
いつも軽快な文体と、唸る工作を楽しみに読まさせてもらってます
今回ライディーンの倒壊に、申し訳なくも大笑いさせてもらいましたw
クローゼットを開けて佇む絵を想像するだけで、もう
それはそうと(失礼)、GP05の完成おめでとうございます!
デザイン、アレンジ、工作どれも見応え満載ですね
オラザク発表が楽しみです
あと、リンクのお願いもいたしたく、貼らしてもらってもよいでしょうか
[ 2011/09/15 10:30 ] [ 編集 ]

ども!ちょいさん、いらっしゃいませ。

カキコ、ありがとうございます。
僕も、訪問履歴からちょいさんちには
お邪魔していたんですよ。

ライディーンはですね、
見事な倒れっぷりで、
もったいなくて、しばらくそのままにしておいたっていう、、、ww

05の方も見て下さっていたようですね。
元のデザインはリンク先のSHINOさんちで
鬼の様な設定と供に見る事が出来ます。
そちらも是非です。

リンク、ありがとうございます。
こちらも合わせて工事しておきますので~。
これからも宜しくお願いします。
[ 2011/09/15 15:15 ] [ 編集 ]

「あれ、ライディーン完成?」
「あ、ああぁーーーーーーーーっ!!」

こんばんは、OG-westです。
ライディーン、大変な事になってしまって…。

これってモデラーあるあるですよね。
自分も経験しました。仮組の模型が席を外している間に
転倒してパーツを紛失してしまったり…。
その時以来、自分は席を外す時は転倒防止のために
必ず模型を寝かせるようになりました(笑)。

しかし、イタ男さんはさらに次の作品の構想を
練られているとは凄いですね。
GP02とはグッドチョイスだと思います。
元デザインが河森正治氏で模型はカトキ氏による
リファイン版なのでイタ男さんがどうアレンジされる
のか楽しみです。
(νガンダムは結構、他の方も作られているし…)

先ずはライディーン、気を取り直して頑張って下さい。
あと、イタ男さんのお店の店内、いい感じですね。

じゃあ!



[ 2011/09/15 22:52 ] [ 編集 ]

OGさん、毎度です。

ライディーン、面白いっしょ?ww
でも、正直チョット、テンションダウン。。。気味。。。
なんか、素組みで間接とか折れると
突然イラナイ感じになるじゃないですか。
そういうムードです。
たぶんペースは落ちそう。

で、その隙間に来たGP02。
ガンダムタイプの中でも僕的に一番好きかもしれない機体です。
いざ、決着です!
キットを購入して唸っている最中ですが
もう既に脳内はスクラッチモード(泣
もうチトいけてるかと思ってたんだけどな(遠い目
基本カトキネーゼなんですがMGリファイン画はストライクだったのに
キットは、なんともおかしな感じですよね。
まあ、またコレも一年戦争ですね。きっとw
もうそろそろ今夜あたりから製作に入ろうと思ってまして。
ゆる~~く、お待ち下され。
[ 2011/09/16 18:35 ] [ 編集 ]

こんばんは
ライディーン残念でしたね(´`;)
ドンマイです!!

僕は窓際に作業机がありまして
時々家族が換気のために窓を開けるのですよ
そして…
風で翻ったカーテンが、まるで引き潮のように机の上の様々な夢や希望を
引っ掛けて行ってくれちゃいますw

ですので、無力感というか、脱力感というか
何となくお気持ちは分かります^^;

モチベーション下がるでしょうが、めげずに頑張ってください(>_<)

並行して作られる次回作
GP02とのことで、どんなアレンジをされるのか
そちらも今から楽しみです^^
[ 2011/09/17 00:32 ] [ 編集 ]

ども。SUMISUさん。

カキコあんがとです。

そのカーテンの引き潮、、
わかる~ヽ(´o`;
そういう時もありましたね~。
結構、作品に対してぞんざいな僕なんです。
気をつけないといけませんな。

ライディーンは、元々ハッキリとした完成形がないんです。
各部位を進めながらなんで長丁場になります。
雰囲気的にはGP02が追い抜く様な気がしてます。

GPシリーズ、0083ってオイシイのが満載ですよね。
野望的観測wの中にはガーベラテトラも
居るんですよ。
本丸はザメルなんですけどね。
[ 2011/09/17 01:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sforma.blog115.fc2.com/tb.php/106-673accc9