上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGUCサザビー①

皆さん、おはこんばんちわ。
イタ男どすえ。

今夜は店のカウンターから失礼しやす。

今日をもって、涼しくなった感があるけれど、
なんだか、やはり暑い。厨房。
今年は、随分と暑さに手を焼いた。
てか、ホントに手を焼いた事もあったな。
で、数週間前には、午後の仕込みを終えてカウンターに座ったら
熱中症にかかり、動けなくて
やっとこ近所の病院で点滴を受ける始末に。。。
歳かなぁ、、、、
体力付けなきゃな〜。

と、まあ、そんなワケで模型もままならなかった2012夏。

今日は、チョット気分転換に記事を書いてみようかと思って。
この10日間、ブワ〜っとサザビーを弄りに弄っていて
さすがに詰まりだしたんでね。
アイデアというより手先の問題で。
なので、前回記事で書いた、諦めたνガンダムHWSの画像は
また次にして、
だらだら雑談ぽくいきますよん。


では、νガンダム。
DSC00617_convert_20120920234823.jpg


DSC00619_convert_20120920234848.jpg
バッチリな製作記事は、
またロールアウト時にね。

エッジやスジボリに対して今まで以上に気を使ったのね。
1/144ってスケールの最低限の留意事項が
RGが出てきた事で変わってきているんじゃないかって思う。
マスターピースって読み物もそう。
今って、実物での鑑賞よりも、こうした画像での鑑賞が、とかく多いでしょう?
だから144だろうが、100だろうが、画像サイズは同じな訳で、
スケールに合うディテイルのサイズをキチンと考えたモノって、
実物の大きさを容易に想像出来ない事が時々あるとイタ男は
常々、感じていたんですよ。
RGのキットの、あの鬼の様なディテイルの数々は
『掛ける事の144』で機能していないから、
細かいだけで普通に144に見えてしまうんです。ブツブツブツブツ。

で、今回初めて144ってスケールに挑戦して、
ホント、その部分が難しいって思った。
で、楽しいって思った。
ウマく消化できた部分もあったし、
なかなかどうして、、、な部分もありつつ、
全体的には成功と自分では思っとりますん。



では、次は、現在進行中のサザビー。

まずは、コレ見てくらはい。
DSC00614_convert_20120920234757.jpg

たぶん、キットをお持ちの方も多いでしょうけど、
このキット、評判も良くて、実際、素組みでも充分機能しているんだけれど、、、。。。
サザビーの意匠なり、象徴的なパーツが全て誇張し過ぎてる感がある。
(あくまで、僕個人の所感です。キット批判とは違いますよ。)
そして、このキットを料理した作品(凄くあった。人気機体ですもんね。)のほとんどは、
キットの更にプラス方向にディテイルなりアウトラインを付加したものが多かった。

で、まず、キットの状態だけでも、
僕思うのは、『ジ・オ化』していると。
各ユニットが肥大し、『ただ大きく太った』印象。
シャアの好みに、コレ合うかなぁ、、、、と。

それで、僕は『シェイプ』の方向へ。
更に、MG化の際に僕のトラウマとなったコレ。
DSC00613_convert_20120920234730.jpg

カトキしぇんしぇのMG開発画稿。
僕はカトキメカニック好きだけれども、
全てが好きってワケでもない。
でも、このサザビーのリファイン画項は超好き。
当時、しびれた。
そして、期待したんだよ。「嗚呼、コレが出るんだぁ、、」って。
結果は、皆さんご存知の通りでしょうけどww
因みに、一番嫌い、というか、飲み込めなかったのが、
MGver,ka78の画稿。。。
全くと言っていいほど、書き直した理由もよくわからなかったな。
更に、キットも残念だった。僕的には。

というワケで、このMGサザビーの開発画稿を意識しつつ
頑張っていた、この10日間。
店の照明で見ずらくって申し訳ないけど、
こんな。
DSC00622_convert_20120920234914.jpg

DSC00624_convert_20120920234939.jpg

DSC00628_convert_20120920235027.jpg

今日は、軽いジャブ程度なんで、
各部の改修箇所は追々やっていきますからね。

もうね、
最初の二日間なんて、ヤスリでゴシゴシしてシェイプ、、、
なんてもんじゃなくて、
ニッパー片手にバッキバキ切る!って感じでしたよ。www
スンゴイ切り飛ばした。
気持ち良かったぁ〜。
全身組んでる状態で盆栽状態。
とにかく全体のムードが変わっていくのが楽しい。

元々、このサザビーは、前作のνガンダムと対を成すよう考えていたもので
νガンダムの元の改造ソースがモデグラの、あのνガンダムだったから
サザビーもセンチネル臭のする雰囲気が出たら良いんだけどなぁ、、、、
なんて考えてます。

そんなワケで、
ここしばらくはイタ男サザビーにお付き合い下さいましね。

あーー、早く完成品で並べたいぞ!
DSC00631_convert_20120920235112.jpg


では、今日は、この辺で。

チャオ。
スポンサーサイト
[ 2012/09/21 01:05 ] サザビー | TB(0) | CM(3)

うんうん。
むちゃくちゃカッコいいぞ!

あ、こんばんわ~。お久しぶりです。

MG開発画稿のワクワクとキットで幻滅は僕も体験したので思い出しましたw

ストイック感バッチリですね。
楽しみです(^ヮ^)
[ 2012/09/21 21:59 ] [ 編集 ]

おお~!
このリファイン画稿初めて観た^^;
かっけえ~♪

MGνVer.Ka.も、PGストフリもこんなリファイン画稿が欲しかったなぁ~(遠い目


んで、
イタ男さんのもかっけえええええ~~♪
製作記期待大です^^

ところで、νHWS、サフ状態かっこよかったと思うんだけどなぁ。
マジでお蔵入りなんスか?
[ 2012/09/21 23:47 ] [ 編集 ]

お二人さん!こんちわっす!

あーーー、涼しくなった(喜
夏が好きだった子供の頃がウソのようだ。w


■SHINOさん

お褒めアザッス。
大改修になっちゃったけど(汗

サザビー独特の腰高感が良く出ていて
カッコ良いカトキ画稿だけど、
実際はクエスチョン満載だったよね〜w
HGUCはまた違う画稿だったみたいだけど
これまた素直に喜べない感じで、、、、。

まだまだ掛かりそうだけど
また見に来てくだされ〜。


■ぐっさん
ちわっすぅ〜。

特にPGストフリの時は顕著で
『アク』みたいなのが取り去られていた様に思いましたよ。
νVer,kaは、なんでしょうねぇ〜。。。
モノとしてはカッコ良くなるかもしれないけど
やはりアクというか『ν性』みたいなのが薄いな、と。
ま、ぐっさん大丈夫。
切り刻んで盛って削ればいいんだから!!(爆w

で、ん?HWS圧キタ?w
ん〜〜〜〜と、
どうだろう、、、、。。。。。(シーン
次回記事を期待せずに待ちましょうw
[ 2012/09/22 13:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sforma.blog115.fc2.com/tb.php/118-e5bdeb03