上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その後の僕は、、、part2

さて、ひきつづき、、、

今日はゼクの作業を始めてから撮った写真で一番古いものを
いつか捨ててしまった勇気を呼び戻して見て頂こうかと、、、

と言うのもですね、、、スクラッチの場合、『キット』っていう
皆で共有出来る絵がない為、いつも「ある程度」まとまった画像の方が
皆さんにわかりやすいかなぁって思ってやっていたの。

で、もうカタチになったわけだから良いかなぁ。なんて。
もしも、これからやってみようという方がいて、踏み台にでもなれば
あの日の僕も嬉しいと思います。

ま、一枚だけど。
RIMG0109_convert_20090908001656.jpg
「、、、、、、。」
ね?まあ、こういうスタートでしたよ。
コレは作り直した頭部で、最初のは完全に『犬』でして、、、(汗、アセみたいな。
さすがに撮ってない。
いつも言ってますが、ここで止めようと思ったんだよ。ホントに。
センチネル本の胸部アップが再現出来れば、、なんて考えてコレで、、、
けっこう落ち込んだ覚えがあるな。
顎の下の装甲は顎に付いてます。瞬着で。様子が見たかったんじゃないかな。
ま、感慨深い画像だね。
止めなくて良かったよ。ほんとに。

で、FA178の後に闇に葬ったのが二ついてね。
一つ目はグフフライトカスタムのセミスクラッチ。
コレのリベンジでもあったね。カフカは。
二つ目はHi-νガンダムをHWSをかぶせるってヤツ。
コレはもうメッチャクチャ。
キットを生かす方向で、、、なんてゼロ。グリグリチューン。
で、空中分解。僕のやる気も木っ端みじん。w
Hi-νは機会があったら載せますよ。ヒドいけど。
ただ、思い描くカタチとキット制約については凄く考えたな。
で、二年近く何もしないブランクを経てゼクになるわけですな。

今日はチョイ長いかも。

でね。
僕、そのHi-νまで、まず基本工具であるカッターが
ペキペキ刃を割るヤツ使ってまして。今考えるとC面とかどうしてたんだろ?と
思うけどね。
で、今、使ってる刃物です。
RIMG0133_convert_20090908000817.jpg
いつか載せましたけど、このオルファのアートナイフプロは大きめの手の僕に
ぴったりです。子ゴッグ弟もほぼコレ一本でいけちゃう。
そして、皆さんも使っているであろうBMCタガネ。
これ凄い。出来たら全種揃えたいと考えてまして、ボチボチ買い集めてます。
少々値段は張るけどね。スジボリだけでなく色々使える素晴らしいツールです。
僕はプラ板同士を組み合わせる時にホゾを作ったりする時に重宝しました。
実はテーパーが掛かったパーツの削り出しよりもピタッと90度角の正四面体を
作る方が僕は難しいと思う。そういう外せない精度を出すのにも一役買う。
平面にシイタケを作るときも予め平面側にスジを入れて『はめていく』ほうが
正確にいきますね。

で、そのヤスリ面の美しさに感動したのがコレら。
RIMG0131_convert_20090908000744.jpg
手前がタミヤの特殊カットされたヤスリシリーズの(平)2種。
真ん中の白い柄のモノはハセガワのレーザーファイルという物。
奥はトラディッショナルな精密ヤスリ。
僕はペーパーがけだけで済むパーツは基本的に一つもないので
特にタミヤのはもの凄く助かったのです。
力の入れ具合にチョビっとコツがあるのだけど良いですよ?
キット製作でも威力を発揮すると思います。
要するにですね、、改造ありきで手を入れていった時に金属製ヤスリの工程で
ヤスリ傷が少ない方が絶対に表面処理の精度が上がると僕は実感しました。
『早く最終工程まで行く。』事自体がレヴェルアップに繋がるんだと。
ペーパーがけは勿論した方が良いとは思うけど『要らないかも』位、
やすった面が綺麗です。僕はびっくりした。
C面出しにも素晴らしい結果があると思います。カンナも良いんだよ?
併用すれば無敵ってことさ。

で、コザルさんのとこで紹介されててn兄さんが使い方を教えてくれたコレ。
RIMG0129_convert_20090908000709.jpg
もうね。断言しましょう!!
コレがなかったら『カフカ』は出来上がらなかったと!!!
流し込みの溶着材ですがホント強力です。
いつもの接着剤でやるみたいに『ムニ』をすると100%接着面で歪みます。
とろけちゃうんだ。
でも、使い方さえマスターすれば確実に塗装までが早くなるのは間違いない。
ちと高いけどね。揮発性がもの凄いからn兄さんも書いてくれていたけど
ウチ蓋を利用して出来るだけ開け口を小さくした方がいい。
もったいないから。すごく早い。揮発。開けっ放し厳禁。
蓋を開ける前に常に接着準備というクセが付けばバッチリよ。
コレはイタ男工房では完全に必需品になりました。
コザルさん、n兄さん、感謝です。


ただ、やはりツールって各々の主張する作業によって選ばれ方が違って良いと思うの。
だから『鵜呑み』はまずいな。
書いてきたのは『僕の感想』ね。一応言っておこう。


う~ん。今日も僕はおしゃべりだ。

ゼクが出来て(素体がね)撮ってみたかったショット。
RIMG0124_convert_20090908000853.jpg
Yes,fall'in love.
RIMG0127_convert_20090908000921.jpg
に見えちゃう?

いや、同世代のが揃ってくるとグッとくるんじゃないかと、僕はずっと思ってて。
しかもドチラもセンチネルを強く意識したものでもあるからねぇ。
撮ってみたかったんだ。
横ショットで「フーム」と頷いたのは各間接のオフセット位置が同じね。
GP05も準ずると思うけど、その後はまた違うフォルムのものを作りたいなと。


で最後に予告です。
塗装までもうチョイ。来週あたりかな本アップは。
第二種兵装。



付けてみた。
RIMG0122_convert_20090908000950.jpg

長い事、長い事。

では、また。



スポンサーサイト
[ 2009/09/08 00:16 ] 準備運動 | TB(0) | CM(6)

カッケー!!
すげえ、すげえ!(^ヮ^)ノ
2種兵装楽しみだ!

GSR接着剤、地元(から1:20分の所w)にも売ってました。
買いそびれてましたが、そんなによかったのですか~。
帰任したら購入してみます。レポあざした!
[ 2009/09/08 02:05 ] [ 編集 ]

第2兵装もカッコいいですね>▽<
やっぱスクラッチって自分との戦いなんですね!
いつかはその階段を登りたいです(笑)
ぼくもこの接着剤GETしてタミヤの流し込み接着剤と使い分けてます。スゴイ溶けますよねこれ!!

2ショットの下に子ゴックがwww
[ 2009/09/08 09:20 ] [ 編集 ]

2種兵装スゲエ!
コレもマジ楽しみっす
MK-IIの間接の色だけじゃなく色合いもなんかぴったり
お似合いです♪

GSR溶着剤は・・・目標に塗りつける前に乾いちゃって(汗
どうもうまくいかない・・・
僕はクレオスのセメントSのが使いやすいですね

ためしに混ぜてみたらどうかな?
と思ったらセメントSよりの性能になりましたw
当たり前か・・・
[ 2009/09/08 20:58 ] [ 編集 ]

遅い返事ですみません。

■がんさん
コメントありがとうっす。
2種兵装は順調です。シールドは予め二つ作ってますが
めんどくせーです。
やはり、手元の精度は上がるらしく
本体より造りがシャープ。(大汗

>溶着材
は僕には合いましたね。
箱組のスクラッチの精度、強度が上がると思う。
そして、硬化までがそうとう早いので
すぐやすれます。
ABSにもバッチリなんで今時のキットのフレーム改造が
身近になるなぁと踏んでます。
多分、GP05のフレームは78ver2を使うと思うけど
少々長さを変えないとです。ソコにも役立つ事でしょう。



■JJさん
こんちわ。コメントありがとうございます。

>自分との戦い
ですね。w確かに。
妄想図を諦めないといいますかね。楽しいのですけど。
ただ、前にも書きましたが
スクラッチ=凄いではないんですよ?ww
キットを丁寧に組み上げた作品にも凄いものもあるし、、、
結局、その作り手の思いが強く出ていれば良いモノになるんだと
思います。
ただ、スクラッチはゼクが始めてですけど
出来上がってみて、キット改造に対して余裕みたいなのが
出来た気はします。
(キット、、、いつやるんだろ?www)


■ベルさん
>mark2
ほんと?ありがとう。良かった。
昨日の深夜にゼク完成披露ガンダム飲み会があったのだけど
出来映えはプをやらない人達でもわかる位ダンチらしいです(滝汗

>溶着材
わかるwww
なんで、もうどっぷりつけて垂らしてます。
で、何があっても固まるまで触らない。
揮発が早いからはみ出た箇所の跡も軽症で済んでます。
僕もクレオスのも試してみます。



[ 2009/09/09 18:25 ] [ 編集 ]

2種兵装も格好良いですね!!ドレーム自体凄い迫力で一つのMSみたいに見えるのは僕だけでしょうか?

スマートガンもBIGサイズで、しかも情報量も多くて精密に出来てますね(≧▼≦) 

シールドも装備したら、カフカと同等なボリュームになりそうで完成画像拝見するのが待ち遠しいです。

あっ!!子ゴック可愛いすぎです。

[ 2009/09/12 18:16 ] [ 編集 ]

YU君、ばんわ。

遅くてごめんよ。

ぼちぼち塗れます。
デカイけど、塗ってみると着痩せと言うか錯覚と言うか
サフグレイより濃い色目だからね。
ただ、レドームは大きくした事で丸の一番外のイエローが
しつこそうで悩み中。う~ん。どうしたもんか。

二種兵装はともかく、三種がねぇ~。
いわゆる♪モデラーの階段のーぼるー♪ってカンジしてます。
複製、上手くいくかなぁと。
三種はGP05でつまづいた時様に取っておく予定、、、、

子ゴック、良いでしょ?
手は作り直しだけどポージングがうまいこといったかなと。

[ 2009/09/14 03:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sforma.blog115.fc2.com/tb.php/45-b947c7ba